トラブルを防ぐ

いろいろな工具

蛇口はキッチン、洗面所、バスルーム、トイレ、庭など家中にあって生活に欠かせないものなので故障すると大変不便です。しかし蛇口をきちんと閉めたのに水がポタポタ垂れる、蛇口の付け根や接続部から水が漏れる、温水や冷水の調節がうまくできないなど、蛇口のトラブルはたくさんあります。そんなときは蛇口交換を検討する必要があります。蛇口交換を請け負う業者は多く、一括で見積もりのできるサイトや24時間対応してくれる会社なども増えているので上手に活用して素早く良心的な価格で蛇口交換をしてくれる業者を探しましょう。業者によっては特定のメーカーの蛇口しか扱っていなかったり、部品を調達できないこともあるのであらかじめ蛇口のタイプなどを確認しておきましょう。

蛇口のトラブルの主な原因は、蛇口の内部にあるパッキンやカートリッジの劣化や故障です。水道水に何らかの原因で砂などの異物が混ざるとこれがカートリッジを詰まらせて水が上手に流れなくなります。ゴム製のパッキンは年月の経過によりどうしても硬くなったりひび割れたりするので定期的な交換が必要です。蛇口交換ではメーカーや品番を確認して適応する部品を揃える必要があります。合わない部品で蛇口交換をしても問題解決にはなりません。自分で交換するならメーカーに部品を取り寄せたり、ホームセンターで規格の合ったものを探しましょう。蛇口交換には特殊な道具が必要なことが多いので、無理に自分で交換せず、専門業者に頼んだほうが確実です。